台風が近づく中で

先週は台風10号が近づき、心配をしながら週末を迎えました。

土曜日はまだ台風の影響がなく、いつも来てくれる3名の女の子たちが来てくれました。そして、「もう一人来るはずなんだけど」と言います。それは、ずっと来てくれたらいいなと思い、祈っていた子でした。すぐにその子も来てくれて、一緒に礼拝をすることができました。

また、男の子も来てほしいとずっと願っていましたが、3人の男の子(そのうち2名は初めて)が来てくれて、礼拝をし、卓球を楽しみました。コロナのこともあり、新しい子どもたちへの案内ができない中で、神様が働かれて、子どもたちを招いてくださるのだということを教えられ、感謝しました。

また日曜日は、たぶん台風が近づき、皆さんは来られないだろうと思っていたのですが、午前中は天気が守られ、いつものように礼拝を守ることができました。月曜日にも出かける予定があったのですが、天候が守られ、無事に行ってくることができました。

神様がすべてを守ってくださったことに感謝しました。